Mysterious iPhone Wallpaper Blog



2017年7月1日土曜日

iOS 10.2/10.3 iPhoneのステータスバーとドックを隠す壁紙

記事公開時のOS:iOS 10.3.2
iPhone 7/6s/6/7 Plus/6s Plus/6 Plus/SE/5s/5c/5/iPod touch 6兼用

iPhoneのドックとステータスバーを隠す隠しすぎな壁紙のiOS 10.2/10.3対応版を作りました。


ダウンロードページ ▶︎ 魔法のステータスの壁紙  Magic Status  1枚

ホーム画面とロック画面でステータスバーが見えないので不便です。

この壁紙でステータスを見るには画面を下にスワイプして通知センターを呼び出します。



設定上の注意点

ドックを隠すにはアクセシビリティの「透明度を下げる」はオフ(デフォルト)にしてください。

充電中、低電力モード中、バッテリーが20%以下になった時のバッテリーインジゲーターの色は見えます。



ステータスバーが見えないしくみ

iOS 10.2/10.3のステータスバーは背景を彩度ゼロのグレーにしてもなぜか若干黄緑がかった色になります。背景を変えると文字色も影響を受けるので少しずつ寄せてちょうど同じ色になるようにしました。
アイコンのラベルは黒文字でも背景が暗いと白縁がつくのですが、ステータスバーには縁がつかないのでこうなると見えません。


ドックが見えないしくみ

iOS7以降のドックと背景は壁紙の明るさ、色、サイズによって暗くなったり明るくなったりします。
背景もドックも明るくなる比較的明るい壁紙でドック周辺が白(または極めて薄い色)だと、ドックは白より明るくなれず(ほぼ)白になって背景と見分けがつきません。

なおiOS 7.1と10.0/10.1では背景が常に暗くなり、ドックはそれより少し明るくなるのでこのやり方では隠れません。


ストイックすぎる壁紙の後継です

iOS 10用の「透明度を下げる」でドックとステータスバーを隠すストイックすぎる壁紙は悪ノリで公開したんですけど、それなりに人気があったみたいです。


今回は「透明度を下げる」には対応しません。iOS 10.2以降では「透明度を下げる」のドックに合わせたグレーでステータスバー付近を暗くすると白文字になってしまいます。iOS10-10.1では壁紙が必ず暗くなっていたため、元の画像をもっと明るくできていたのです。かといって上の方を白くすると黒文字になります。
しかし白背景なら白文字にならない範囲で上の方をじゅうぶんに暗くできました。

アイコンラベルを消す方法が公開されていますから、これを地道に繰り返せば一時的にホーム画面から文字を一掃することも可能です。iOS 10.3でも使えます。

ただしこの方法、画面をロックして解除すると文字が戻ってしまいますので、時間がかかる割に儚いトリックです。

2 件のコメント :

  1. 何か良い壁紙はないかなーと散策している時にこのブログへ到着。
    おもしろいですねー!使わしてもらってます!😌

    返信削除
  2. ありがとうございます��
    アップデートで使えなくなることもあるのが難点ですけど新しいのも出すのでその時はチェックしてください。

    返信削除



follow us in feedly